「コンプライアンス」 一覧

コンプライアンス

コカインなどの麻薬報道

2019/3/15    

ニュースでたびたび著名人の「覚せい剤」や「麻薬」所持等について報道されますが、今週、ピエール瀧容疑者が「コカイン」を使用したとして「麻薬及び向精神薬取締法」※違反の疑いで逮捕されました。「覚せい剤」( ...

コンプライアンス バイオ

バイオセーフティ|リスク評価

2018/12/11    

「化学物質と生物のリスク」でリスクの話をしましたが、今回は、病原体、遺伝子組替え生物、微生物等のリスク評価の話をします。 これらを取り扱う際は、感染症法、カルタヘナ法等の法令を遵守することに加え、さら ...

コンプライアンス

賀建奎准教授がゲノム編集を行い双子を誕生させたと主張

2018/12/3    

中国の研究者がゲノム編集を行い双子を誕生させたと主張し、物議を醸しています。 報道では、中国・南方科技大学の賀建奎准教授は、エイズウイルスに感染している父親と感染していない母親の受精卵に対して、ゲノム ...

コンプライアンス ライフサイエンス

ライフサイエンス研究管理

「ライフサイエンス法令」で、ライフサイエンス関連法令は、法目的が「安全」に加え「倫理」にかかわるものが多いこと、「ライフサイエンス法令の対象物の大きさの比較」で、その対象が「DNA」から「動物」まで多 ...

コンプライアンス

リスクコミュニケーションとELSI

「化学物質と生物のリスク」などで、「リスク」に関係することについて何回か取り上げてきました。 文部科学省HPで、リスクコミュニケーションに関する基本概念や実践のポイント等についての冊子「リスクコミュニ ...

コンプライアンス バイオ

ゲノム編集の倫理的課題

2018/11/9    

ライフサイエンス分野の新しい技術の一例として、「ゲノム編集」※1が知られています。 「ゲノム編集」とは、CRISPR-Cas9などを使って、ゲノムDNAを編集して遺伝子を改変する技術であり、従来から知 ...

コンプライアンス

自主的取組

2018/11/7    

化学物質管理の分野では、「法的規制」と「自主的取組(自主管理)」のベストミックスという言葉がよく使われます。 簡単にいうと、「法的規制」だけでは効率性、柔軟性に欠けるので、企業や業界の創意工夫や柔軟な ...

コンプライアンス 法令

予防原則/予防的取組

2018/11/6    

化学物質やライフサイエンス分野の管理において、「予防原則/予防的取組※1」という言葉が使われることがあります。 「予防原則(Precautionary principle)」とは、化学物質やライフサイ ...

コンプライアンス 法令

ドーピング検査

2018/10/31    

オリンピックなどの大きなスポーツ大会では、よくドーピング検査という言葉を聞きます。 登録されたトップクラスのアスリートはドーピング検査に対応する義務があります。 多くの禁止物質や禁止方法がありますが、 ...

コンプライアンス ライフサイエンス 法令

ライフサイエンス・コンプライアンス研究会

2018/10/6    

今回は、ライフサイエンス・コンプライアンス研究会(略称:ReCoLiC)を紹介します。 ライフサイエンス分野は、進歩が早く、法令の制改定も数多く行われています。 2017年は、個人情報保護法等の改正に ...

Copyright© らいふのもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.