「安全」 一覧

安全

早ければ今夏にもゲノム編集食品が流通か?

2019/3/22    

テレビや新聞で盛んに報じられていますが、今週、厚生労働省が、ゲノム編集で開発された食品の一部(外部遺伝子が入らない場合)について、届け出だけで流通を認める方針が固まり、早ければ今夏にも販売が可能になり ...

安全

コカインなどの麻薬報道

2019/3/15  

ニュースでたびたび著名人の「覚せい剤」や「麻薬」所持等について報道されますが、今週、ピエール瀧容疑者が「コカイン」を使用したとして「麻薬及び向精神薬取締法」※違反の疑いで逮捕されました。「覚せい剤」( ...

安全

バイオセーフティ|リスク評価

2018/12/11    

「化学物質と生物のリスク」でリスクの話をしましたが、今回は、病原体、遺伝子組替え生物、微生物等のリスク評価の話をします。 これらを取り扱う際は、感染症法、カルタヘナ法等の法令を遵守することに加え、さら ...

安全

カルタヘナ法

2018/12/10    

遺伝子組換え生物に関する「カルタヘナ法※1」について取り上げます。 ※1 遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律 目的 カルタヘナ法は、生物多様性条約 (1992年採択) ...

安全

収穫祭

2018/12/4    

収穫の秋は少し過ぎましたが、水田の残っている地方、地域などでは、古くからの五穀などの収穫を祝う風習である収穫祭のお祭りがあるところが多いと思います。 そこで、五穀とは何かを調べてみました。具体的には一 ...

安全

感染症法に基づく特定病原体等の管理規制

2018/11/16    

ライフサイエンス分野においては、バイオハザード防止対策として「バイオセーフティ」への取組みが重要です。今回は、「感染症法」(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)における病原体の取扱い ...

安全

リスクコミュニケーションとELSI

2018/11/10  

「化学物質と生物のリスク」などで、「リスク」に関係することについて何回か取り上げてきました。 文部科学省HPで、リスクコミュニケーションに関する基本概念や実践のポイント等についての冊子「リスクコミュニ ...

安全

自主的取組

2018/11/7    

化学物質管理の分野では、「法的規制」と「自主的取組(自主管理)」のベストミックスという言葉がよく使われます。 簡単にいうと、「法的規制」だけでは効率性、柔軟性に欠けるので、企業や業界の創意工夫や柔軟な ...

安全

予防原則/予防的取組

2018/11/6    

化学物質やライフサイエンス分野の管理において、「予防原則/予防的取組※1」という言葉が使われることがあります。 「予防原則(Precautionary principle)」とは、化学物質やライフサイ ...

安全

動物検疫

2018/11/5    

「quarantine」という単語があります。 この単語は、英語で隔離、検疫を意味し、語源はイタリア語の「40日間」であり、14世紀のイタリアで、伝染病の感染の疑いのある地域から到着した船を検疫のため ...

Copyright© らいふのもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.