らいふのもりメールマガジン(無料)
企業や大学の関係者が多数登録。ライフ系法規制全般の動向を把握できると好評!

ライフサイエンス分野(バイオ、医療等)の法令情報などをお届け(原則、毎週1回)します。登録はコチラから。

ライフサイエンス

バイオ実験をする研究者

投稿日:2018年9月14日 更新日:

実験を行う研究者は、その分野の論文、特許などから従来技術を把握し、課題を設定し、実験計画をたて、必要な試薬や機器を準備し、実験手技を身につけ、実際に実験し、結果をまとめ、考察し、新たな課題があれば、このサイクルを繰り返すことになります。

さらに、特に会社では効率が求められるので、同時に複数の実験をしたりします。また、研究段階でも、法令等で規制があることもあり、普通は管理部門があるので大丈夫なのですが、研究者自身も知っておくべきことも多いです。
特にバイオ実験は、遺伝子組換え、病原体などを扱う時の安全上の注意、人の生体試料を扱う時の倫理上の注意、動物を扱う時の倫理上の注意など、たくさんの注意が必要です。考えただけもで大変です。
それでも、いい結果が出ればいいのですが、そうとも限りません。

大昔に「研究する人生」 (別冊宝島 137)という本が出ていましたが、とにかく研究者は大変です。

実験、研究について、今後、いろいろな角度で取り上げていく予定です。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

-ライフサイエンス

Copyright© らいふのもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.