メディカルサイエンス

ドラマ「大恋愛〜僕を忘れる君と」

投稿日:2018年10月21日 更新日:

まだ、始まったばかりですが、テレビドラマで「大恋愛~僕を忘れる君と」 について話をします。

戸田恵梨香さん扮する、若年性アルツハイマーにおかされた、主人公の女医 北澤尚 と、ムロツヨシさん扮する、恋人を明るく健気に支える元小説家の間宮真司 のラブストーリーですが、タイトルの「僕を忘れる君と」は、今後の物語を暗示しているようです。

認知症には、いくつかの原因がありますが、最も多いのが、アルツハイマー型認知症です。また、認知症のうち、65歳未満で発症した場合、「若年性認知症」とされるようです。

アルツハイマーでは、異常なタンパク質(アミロイドベータやタウタンパク)が脳に蓄積して、神経細胞が死に、脳が縮んでいきます。

ドラマでは、尚の元婚約者のアルツハイマー病の権威の精神科医(TOKIOの松岡さんが演じています)が、いろいろな検査をしますが、その中で「ベータアミロイドPET検査」(PET=陽電子断層撮影法)や「脳のMRI検査」(MRI=磁気共鳴画像)の検査が行われます。

アルツハイマー病はこのように検査はできますが、ドラマでも言われているように、根本的な治療薬は見つかっていないようです。

そういえば、2002年にノーベル化学賞を受賞した田中耕一氏らが、今年、僅かな血液からアルツハイマー病変を早期に検出する技術を確立したというニュースもありました。多くの研究者が、診断や治療法の開発を行っており、近い将来、根本的な治療法が見つかることを願っています。

※ TBS-HP「大恋愛~僕を忘れる君と」: https://www.tbs.co.jp/dairenai_tbs/

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ
にほんブログ村

動物・生物ランキング

-メディカルサイエンス
-

Copyright© らいふのもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.