らいふのもりメールマガジン(無料)
法規制の全般的動向を把握できると好評!

今なら登録者に「ライフサイエンス法令ガイド」(31ページ、無料)を進呈します

ライフサイエンス分野(バイオ、医療等)の法令情報などをお届け(原則、毎週1回)します。登録はコチラから。

メディカルサイエンス

インフルエンザ対策

投稿日:2018年12月2日 更新日:

インフルエンザの季節がやってきました。

できるだけ罹らないようにしたいものです。

対策としては、予防接種、保護具、消毒、診断、薬など様々なものがあります。

まずは、ワクチンの予防接種です。私は、毎年受けており、幸いなことに、ここ10数年でインフルエンザには罹ったことはありません。通常、大人は1回の接種ですが、受験生は2回接種することもあるようです。接種から2週間程度経ってから効果がでるので、早めに接種する必要があります。

つぎに、保護具です。特に、マスクをすることが多いですが、これは、自分が罹らないためというより、他人にうつさないためと考えた方がよさそうです。マスクをしているから、大丈夫と言うことはありません。

さらに、消毒です。手洗いは重要ですが、石鹸は消毒効果はないので十分に洗う必要があります。アルコールで消毒するのが確実です。また、どの程度、効果があるかは議論のあるところですが、空間を除菌する製品もあります。

罹ったかなと思ったら、病院に行き、診断を受けますが、簡易・迅速な診断キットがあるので、すぐに結果が分かります。

最後に、罹ってしまったら、インフルエンザ薬を服用しますが、内服薬のタミフルや吸入薬のリレンザなどいくつか種類があり、病院で処方されることになります。

以上述べてきた予防接種、保護具、消毒、診断、薬には、それぞれサイエンスの観点でおもしろい技術が詰まっています。
今後、折をみて、技術の詳細をみていきたいと思っています。

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!
にほんブログ村 科学ブログ 生命科学へ
にほんブログ村

動物・生物ランキング

 

-メディカルサイエンス
-

Copyright© らいふのもり , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.